効果的な方法は?株の投資の低リスクでの始め方

効果的な方法は?株の投資の低リスクでの始め方

効果的な方法は?株の投資の低リスクでの始め方

 

 

・株のリスクについて

 

株の投資に関心がある人はたくさんいると思います。

 

しかし、リスクが怖くてなかなか始めることができないという人も少なくないでしょう。

 

メディアなどでも、株で大きな利益をあげたということで取り上げられている人をたくさん見たことがあると思います。

 

しかしその反面、持ち株が紙くず同然になってしまったという話もよく聞く話ですよね。

 

株の投資にはリスクが生じます。

 

どれだけ株の投資に関する知識や経験があったとしても、リスクを全く負うことなく株の投資を行うことは不可能です。

 

よって、リスクが少しでもあるのであればできないというのでは、株の投資は諦めた方が良いでしょう。

 

リスクゼロの投資は株以外にも存在しないので、投資自体を諦めた方がいいかもしれませんね。

 

しかし、リスクをゼロにすることは不可能ですが、低リスクで始めることはじゅうぶんに可能です。

 

低リスクで始めることができるのであればやってみたいという人は、たくさんいると思います。

 

株の投資は、実際に始めてみないとわからない部分もたくさんあります。

 

最初は低リスクで始めていって株に対する知識や経験を増やしていき、徐々にリスクを負いながら大きな利益を狙っていくのも良いと思いますし、低リスクのまま長期間かけてコツコツ利益を増やしていくという方法もおすすめです。

 

株の投資の低リスクでの始め方はいろいろあるので、ここでもいくつか紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

・ミニ株について

 

ミニ株を購入するというのも低リスクでの始め方の一つです。

 

ミニ株というのは、証券会社が独自に提供しているサービスで、通常売買の10分の1の価格で株を購入することができるというのが大きな魅力です。

 

通常株の購入は、100株単位から、あるいは1000株単位からなど、まとまった単位で購入することになっているので、最少単位で購入しようとしても50万〜100万くらい購入費用がかかってしまうケースが多くなります。

 

しかし、ミニ株は10分の1で購入することができるので、通常であれば50万〜100万くらい必要な株も5万〜10万くらいで購入することができることになります。

 

このように、ミニ株なら10分の1の初期費用で株の投資を始めることができます。

 

ミニ株だと持ち株数が少なくなるので、利益は通常よりも当然少なくなってしまいますが、リスクも通常よりかなり少なくなるので、株の初心者には非常におすすめです。

 

ミニ株の場合、配当金や株式分割は持ち株の数の分だけ分配されますが、株式優待は受けることができません。

 

しかし、後から買い足していって優待を受けることができる株数まで購入すると優待を受けることができるようになるので、株式優待にこだわりたいという人でなければ、あまり気にする必要はないでしょう。

 

 

 

次のような記事も見てくださいね。

 

 

これは驚き!株や投資の超初心者におすすめのやり方

 

 

 

・株式累積投資について

 

株式累積投資も、株の投資の低リスクでの始め方としておすすめです。(株式累積投資は「るいとう」と呼ばれることも多いです)

 

株式累積投資とは、一つの銘柄を毎月決まった額で買い足ししていくものです。

 

積み立て預金と同じ感覚で投資していくというイメージだと思えば、分かりやすいと思います。

 

株式累積投資の魅力は、毎月投資する額が決まっているので、株の値動きに関係なく計画を立てやすいというのが大きなメリットになります。

 

また、株式累積投資は毎月1,000円から始めることができるので、初期費用があまりないという人にもおすすめです。

 

また、毎月定額で株を購入するということは分散投資になるので、長期間買い続けていくと株の値動きの影響を受けにくくなります。

 

つまり、株の値下がりのリスクを抑えることにつながりことになるので、リスクを抑えながら長期保有していくことができるのも大きな魅力です。